» 保育の様子のブログ記事

新年の始まりです

年少、年中、年長組もスタート。各クラス、お休みの間のお話をクラスのみんなの前で発表しました。

年少組は先生に聞いてもらいながら

年中組は筋道を立ててお話ができるようになってきます

年長組はいつ、誰と、どこへ、何をしました。どう思ったかなどを整理しながら話してみます。

みんなの前で発表するのは少し恥ずかしいけどでもみんなに注目してもらう中で話をするのもうれしいこと。

照れながら話を一生懸命する姿はそれぞれの成長を感じます。

今日は全学年でクリスマス会

みんなウキウキ❗️たのしみです

2歳児組から大好きな歌のプレゼントです

  

♪おおきくなったら 何になる?♪上手に楽しく歌えました。

それぞれの学年が歌ったら今度は先生たち。

人形劇のプレゼントです

サンタさんからきたでかみ

人形劇の動物たちとサンタさんがソリで飛んでいったらー

本物のサンタさんがきてくれました❗️

もも組の0歳児ちゃんから年長さんまで

一人ずつ名前を呼んでもらって、プレゼントをもらいました。

ニコニコの子、ドキドキの子、はにかんだ子お礼が言えた子、うつむいたままの子、、それぞれその子らしい表情を見せてくれました。

でもどの子もうれしい。それを見守る大人もうれしい時間となりました。

その後サンタさんはー

「また来年くるね❗️ホーホーホー」 とお空へ帰っていきました。

 

今日は交通安全教室です

三人の方が来園。楽しく安全な歩き方を学びました。

パペットを使ったお話に子どもたちは引き込まれます

その後に正しい横断歩道の渡り方の実践です

年に一度の教室ですが、子どもたちだけではなく大人も園外保育での留意点を確認できる大切な時間です。

お忙しい中きていただきありがとうございました。

年長組

今日は9月に種まきをしていた大根の収穫

園舎から45分近く歩いて到着。小さな種が大きく育って立派な大根になっていました。

早速収穫です。

農家の小川さんが丁寧に教えてくださって

一人ずつ抜いていきます

葉っぱも立派❗️

今年は台風の塩害でもしかしたら全滅かもと

小川さんから連絡があり少し諦めていました

子どもたちのためにと、手を尽くしていただいていつもと変わらず立派な大根を収穫することができました。

小川さんに「ありがとうございました」

ご自分のビニールハウスも被害に遭われたにもかかわらず子どもたちの大根を手当てして下さり本当に感謝です。

園舎に持ち帰り並べると「すごーい❗️」子どもたちから歓声が上がります。

そして、、

思いおもいの大根の絵が描けました。

お弁当の時に全学年で大根の煮物を食べて、お家にもすこーしお裾分け。

おいしくいただきました❣️

 

 

年長組の大きな取り組みのひとつ

おみせやさんごっこ。

10月下旬、運動会、遠足も終わって、さあ次は何しようかと子ども達と話します

すかさず「おみせやさんごっこしてないよ」

年長さんになった春、みんなのために楽しいことしたい。前の年長さんもしてくれたこと全部自分達もやってみたい。だって憧れの年長さんになれたんだから

大きくなれた喜びとみんなのためにと、期待でワクワクの子ども達でした。

だから迷いや躊躇はなかったようです

やりたぁい!喜んでもらいたぁい!とおみせやさんごっこをひまわり組みんなで力を合わせてやることに決定。

たくさん相談しました。

いつやるの?どんなお店にする?

誰を招待したい?準備は何をしたらいい?

大変そう。でも前の年長さんができたことは自分たちだってできるはず。と頑張ります。

日にちは11月21、22日と決まり早速おもちゃ作りから始まりました。

  

のこぎり、金づちをつかって飛行機作り

絵を丁寧に描いて組み合わせてコマ作り

石鹸箱を使ったフーフー車

タイヤはペットボトルのふた

千枚通しで穴を開けます

ぶらぶら人形

紙皿を合わせてUFO!

動物園の動物作り

動物は段ボールで作ります。設計図を描いてみんなの思いを出し合って、段ボールの成形です

 

段ボールカッターもガムテープの扱いもさすが年長児です。

一か月の取り組み

とうとう前日リハーサル

おもちゃやさんは どのおもちゃを売るか相談中。

本番の日みたいに並べてみます

つりぼりさんは釣り場作り

楽しく釣れるようにしたいな

レストランさんはお部屋の飾りを作っています

動物園さんは動物の配置を考えて

オリを作ります

そして動物やチケット担当を決めます

看板作り

お客さんたくさんきてくれるかな

レストランさん、カップケーキの敷き紙作りです。

本番当日

おもちゃやさん

みんなで作り上げたおもちゃ600個です

これもいいですよとおすすめします

優しく触って下さいねとアドバイスも。

遊び方の実演販売です

大好きなママには大事にとっておいた物を。

どちらもニコニコ❗️

動物園

もも組さんにも優しく教えてあげます    

ぞうさんのえさは草です。伸びる鼻や頭のポシャポシャの毛、リアルなぞうにみんなびっくり。

もも組さん仲良くワニに乗りました

ワニの大きな口が、あー食べられちゃう!

こうもりはくらやみの中にいます。眼がキラリと光るのです

「こわーい」

中にも入って遊べます。ちゃんと年長さんが被らせてくれました

つりぼり

テキパキ仕事をする店員さんたち

まず自動発券機でチケットを買ってね

道具のバケツと釣り竿をもらって

釣ります。魚は年中組が作った魚。

釣れてますか?と店員さん。優しい心遣いも忘れません

もも組さんもたくさん釣れました!やったね

レストラン

チケット買ってくださいね

本物のカップケーキと牛乳

どうぞと優しくサービスしてくれます

わらべ歌のBGMを聴きながら

年長組お母さんたちの来店は子どもたちにとってすごくうれしいこと。

忙しいママたちにもこの日はひまわり組みんなの成長を観ていただけました。

そうです。

我が子だけではなくひまわり組としての成長を。

の続きを読む »

秋晴れの気持ちのよい一日。

今日はもも組が中野木の森へお散歩です。

0歳児さんはベビーカーに乗って、

1歳児さんは歩いて行きました。

森に着くと、、

一面どんぐりだらけ❗️

自分でお絵かきしたドングリバックに

一つひとつ大切に入れます。

落ち葉の中に隠れてる。

みいつけた❗️

大きな木の根っこも楽しいね

広い森の中で秋の自然を満喫して

帰りはー

お散歩カーに乗って

ニコニコ笑顔で帰りました。

ドングリのおみやげいっぱい❗️

楽しかったね。

前日まで雨でしたが

なんとか曇り空になり

子ども達が描いた旗が飾られ

運動会が始まりました

もも組大勢の人の前だったけど

笑顔でできました

たんぽぽ組かっこよくできたね

年少組 その子らしいガラガラドンになって

パーンチ❗️

玉入れはなかなか難しかったね

年中組 「ケンパーケンパーケンケンパー」

と大きな声で言いながらリズム良く跳べました。

しっぽぬきはなかなかの接戦。

しっかりルールを守って楽しみました

そして年長組

棒引きは応援する方も力が入りました

個人種目みんなチャレンジは

どの子も精一杯自分の力を出しきりました。

特に縄跳びは前日まで新しい技に挑戦。

最後まで諦めないかっこいい年長さんです

そしてリレー❗️バトン渡しやコーナーワーク

チームで作成会議をして力を合わせて

走りぬきました。とても感動的な最後となりました。

運動会の取り組みとして

それぞれの年齢に応じた課題の中で

身体を動かす事の心地よさを感じながら

楽しく参加できました。

特に年長児の成長を感じる運動会となり

とても嬉しく思いました。

 

今日は年長組で準備してきた

カレーパーティーの日

昨日は近くの、お店まで子どもたちで

買い物に行ってきました。

材料もそろって、、、

朝からちょっぴり興奮気味の子どもたち

手順の確認をして

さあ はじまりです

 

野菜を洗うグループ

お米を計って洗うグループ

お米が流れないように慎重に洗います

釜戸の準備のグループ

ノコギリで薪を作ります

次は調理。包丁の扱いも上手です。

「すごーい」

年少、年中さんが見学に。

調理が終わり釜戸に点火!

「火ついた?」

釜戸の準備グループが確認します。

その後は会場準備をして

カレーの出来上がり❗️

年長児が配膳をしていただきまぁす

「年長さんのカレーおいしいね」

みんなで食べたカレーは

ひと味違っておいしい思い出になりました。

終わった後みんなで振り返ります

「おいしいって言ってもらえてうれしかった」「大変だったけどみんなでやって良かった」などなど

カレーパーティーは大成功❗️

年長ひまわり組のみんなで相談して、一人ひとりが役割を果たして、やりとげたことは子どもたちの自信になります。

年長児としての自覚が改めて育まれる

行事となりました。

今日は全学年でジャガイモ掘り

近隣の農家の方に畑を借りて

3月種芋を植え、収穫です

年少さんは恐る恐る土の中に手を入れて

掘ります

「あった?」ふかふかの土の中からー

大きなジャガイモ❗️

やったね❗️

「もっとしっかり掘ってごらん」と。

優しく声をかけていただき

子どもたち一人ひとり丁寧に関わって下さいました

「帰り道お芋落とさないで帰るんだよ」と。

「ありがとうございました」

ご挨拶をして園に戻りました

掘ったお芋の中からひとつだけ

洗ってふかし芋にして食べました

ジャガイモ本来の甘さを感じて

美味しくいただきました

土の匂い、ふかふかな感触、そして

洗った時薄皮がはがれる様子、、

きれいになったお店のジャガイモを見ても

きっと今日のことを思い出すことでしょう

大切な畑で、子どもたちに貴重な体験を

させて下さり農家の方に心より感謝です

 

 

profile

profile

地方裁量型 認定こども園
おひさま

visits

Today: 7 Online: 0
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031