<学習会>講演会「子育てに絵本を」小林竜哉先生

2009年5月27日水曜日開催

2009年度 第一回学習会

講演会 「子育てに絵本を」

講師   小林竜哉先生(福音館書店 絵本研究室在籍)

Img_12362

2009年度第一回学習会は福音館書店絵本研究室に在籍しておられる小林竜哉先生にお越しいただきました。

保育者を含む47名の方にご参加いただきました。

絵本の読み聞かせをしてもらっている子どもは、絵本を見る・聞くを通して、考える、想像する力がつくのだそうです。

表現力、語彙力、集中力も育ちます。

そして、コミュニケーション能力もつきます。

でも、それが目的でしないこと。

親子で絵本を楽しむことが大切。

時間、場所、物語を共有すること。

1日10分、1冊の絵本から始めましょう。

楽な気持ちで、気長にやって下さい。

いろいろな本に、突っ込みを入れたり、時には笑いを取ったり、とても楽しいお話でした。

もう少し長く聞いていたかった、そんな講演会でした。

Img_1233

[E:pencil][E:pencil][E:pencil] アンケートの感想より [E:pencil][E:pencil][E:pencil]

「時々笑いもあり、先生のお話に引き込まれて、あっという間の講演会でした。」

「漠然と絵本が良いということは知っていましたが、どのように良いのか、どうして良いのかを教えていただきました。選び方が分かったのは、とてもうれしいことでした。」

「とても楽しく、絵本の読み聞かせ方がためになりました。」

「もっと聞きたかったです。」

「出席して得した気持ちです。」